So-net無料ブログ作成

第43回『日本ワイン』を楽しむ♪会(2016/04/02) [日本ワインを楽しむ♪会]

ワインとは、その土地の風土を表現した飲み物です。
日本で栽培されたブドウで造られたものだけを「日本ワイン」と呼びます。


・・・とか何とか、いつも通りの出だしで平静を装ってますけど・・・

ヤバーいッ!

こんな豪華な企画、ウチとかでやってイイの?

4月2日(土)「日本ワインを楽しむ♪会」特別編!

北九州初!・・・いや、世界初じゃないの!?
あー・・・K氏なんてことしてくれんだよー。敏腕プロデューサー過ぎるわーマジで!

プレッシャーで、キーボードを叩く手が震えて上手く打てまそん。←ほら
え?ワインが切れたんじゃないか?失敬な!バッチリ飲んでますよ!


まぁ、くだらない前振りはこの辺にして、本題へいきます!イカスよ♪


4月2日(土)「日本ワインを楽しむ♪会」特別編!

北は新潟「ドメーヌショオ」より、小林英雄さん
南は宮崎「都農ワイナリー」より、赤尾誠二さん

2人の栽培醸造家をお招きして開催します!!


えータイトルは今のところ未定です。
一瞬思いついたのがあるんですけど・・・
完璧パクリな上に、ふざけてるって思われてもイケないので、やめました。

ンマー、タイトルとか関係なしに、メチャクチャすごいコラボですよ。

まさにダブル主演!

「ポール・ニューマン&ロバート・レッドフォード」級のキャスティング。
アカデミー賞モンです。
・・・あとは、監督と脚本次第ですか?(自爆)


とにかくッ!

北の日本海沿岸と南の太平洋沿岸、
歴史も、気候(日照量とか降水量とか)も、土壌も、全く違うワイナリーで、
日々ブドウとワインに向き合う、お二人それぞれの・・・

「栽培」に対する考え方
「醸造」に対する考え方
そして何より「ワイン」というものに対する想い

それらを大いに語っていただきたいと思います。


その先に一体どんな化学反応が起き、どんなドラマが待っているのか?
メガホンを持つ手に力が入ります。(監督モード突入)


ひと雫の液体に秘められた、幾編ものストーリーとともに、昇華した味わいをご堪能ください。


・・・演出が若干過剰ですが、きっと伝わったハズです。
ワインのおかわりはしてませんよ。


というわけで、その貴重な時間を、より多くの方に存分にお楽しみいただきたく、今回は「完全二部制」。
時間も少々長く取っております。

第一部:13時スタート(15時30分おひらき)
第二部:17時スタート(19時30分おひらき)

です。ご都合の良い方にご予約ください。


造り手の熱い想いに直接触れ、感じ、味わう。

・・・格別です!間違いない!ぜひッ!


※スタンディングで行います。時間内の出入りはご自由にどうぞ。


「第43回『日本ワイン』を楽しむ♪会」
日時: 4月2日(土) 第一部:13時スタート 第二部:17時スタート
場所: Wine Bar ゆのうえ
会費: ¥6000(ワイン&軽食)
定員: 第一部:20名様 第二部:20名様
◎ご予約にて承ります。 093-521-3003 ゆのうえまで


「日本ワイン」に込められた造り手たちの熱い想い・・・
そんな想いを感じながら、「日本ワイン」ならではの
繊細で奥ゆかしい味わいをお楽しみいただければ幸いです。
 
「日本ワイン」との新たな出会いと発見をぜひこの会で。
おひとり様も大歓迎!どうぞお気軽にご参加下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0