So-net無料ブログ作成

第52回『日本ワイン』を楽しむ♪会(2016/11/26) [日本ワインを楽しむ♪会]

ワインとは・・・その土地の風土を表現した飲み物です。
「日本ワイン」は日本で栽培されたブドウのみで造られたものをいいます。


今回の「日本ワインを楽しむ♪会」は、長いコトやってきたからこそできる、贅沢な企画をご用意しました。

日本ワインコンクール・歴代金賞ワイン(2014・2015・2016)」!

2014年から2016年のコンクールにて、栄えある金賞を受賞した、
日本ワインのトップクラスの味わいをご堪能ください♪

(日本ワインコンクールは「国産原料ぶどうを使用した日本ワインの品質と認知度の向上を図るとともに、
それぞれの産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めるため」に毎年夏に開催されています)


先月お出ししなかった今年の白は、いったいどんな味?
昨年のあのワインは、どのように成長した?
一昨年のあのワインは、いかなる変貌を遂げた?


・・・実に興味深い。


・「Japan Wine Competition 2016」より
「シャトーマルス・プレステージ・穂坂甲州樽発酵・2015」(甲州辛口部門)
「ルバイヤート・シャルドネ旧屋敷・2014」(欧州系白ワイン部門)

・「Japan Wine Competition 2015」より
「シャンテY.A・甲州樽発酵・2014」(甲州辛口部門)
「サントリージャパンプレミアム・塩尻メルロ・2011」(欧州系赤ワイン部門)
「シャトーマルス・キュベ・プレステージ・穂坂日之城キャトル・ルージュ・2013」(欧州系赤ワイン部門)
「ルバイヤート・プティヴェルド・2012」(欧州系赤ワイン部門)
「グランポレール・北海道ケルナー遅摘み・2014」(極甘口ワイン部門)

・「Japan Wine Competition 2014」より
「グランポレール・甲州辛口・2013」(甲州辛口部門)
「シャトーメルシャン・メリタージュ・ド・城の平・2011」(欧州系赤ワイン部門)


以上、辛口白4、赤4、甘口白1の、超イカス9アイテム。ぜひッ!


「第52回『日本ワイン』を楽しむ♪会」
日時: 11月26日(土) 19時スタート(21時おひらき)
場所: Wine Bar ゆのうえ
会費: ¥6000 ワイン9種&軽食
定員: 9名様
◎ご予約にて承ります。 093-521-3003 ゆのうえまで


「日本ワイン」に込められた造り手たちの熱い想い・・・
そんな想いを感じながら、「日本ワイン」ならではの
繊細で奥ゆかしい味わいをお楽しみいただければ幸いです。
 
「日本ワイン」との新たな出会いと発見をぜひこの会で。
おひとり様も大歓迎!どうぞお気軽にご参加下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0